【ミス慶應】 歴代 全24人の現在まとめ|1986年~2018年 【写真あり】

学生ミスコンの中でも「慶應大学」は数多くの有名人を輩出したことでも知られています。

ミス慶應に輝いた人の多くはタレントやアナウンサーとして大活躍している方が多いです。

今回はミス慶應グランプリ達の経歴や現在の様子についてリサーチして行こうと思います!

 

※アイキャッチは三田祭公式Twitterより引用しました。

 1ページ目

(1) 中井亜希 (2) 小川知子 (3) 與芝由三栄 (4) 末吉里花

 2ページ目 (リンク)

(5) 山田玲奈 (6) 籠島範子 (7) 中野美奈子 (8) 鈴江奈々

 3ページ目 (リンク)

(9) 青木裕子 (10) 高内三恵子 (11) 福澤見菜子 (12) 久保田貴子

4ページ目 (リンク)

(13) 松岡りょう子 (14) 竹内由恵 (15) 藤井みゆ (16) 本山華子

 5ページ目 (リンク)

(17) 秦綾佳 (18) 浅見明日香 (19) 小澤陽子 (20) 宇内梨沙

 6ページ目 (リンク)

(21) 角谷暁子 (22) 小川真実子 (23) 岩崎果歩 (24) まとめ&ミスコン分裂騒動

慶應大学ミスコンについて

慶應義塾の歌と美しいキャンパス 【歌詞字幕付き】

ミス慶應を選ぶコンテストは毎年11月23日前後に行われる「三田祭」の中で決められます。

コンテストの主催や運営は慶應大学公認の学生団体「慶應義塾広告学研究会」が行っていましたが、飲酒などの不祥事を起こしたので2016年10月4日に大学から解散命令が出ました。

その後は1回ほど公認団体がミスコンを再開させましたが、別の学生団体(非公認)が新たにミスコンを開催するなど主催を巡って混乱が発生して現在に至っています。

以上の点を踏まえ、今回は公認団体が主催したコンテストのグランプリを見て行きます。

  1. 三田祭のコンテストで選ばれたグランプリを「ミス慶應」と定義
  2. 慶應SFC・理系美人コンテストなどは今回掲載しない

 

1986年のミス慶應 中井亜希の現在

出典:日本タレント名鑑

本名:中井 亜希 (なかい あき)

出身地:アメリカ合衆国 ニューヨーク

生年月日:1967年8月21日

所属学部:法学部

まず最初に紹介するのは1986年(?)のミス慶應グランプリに輝いた中井亜希さんです。

年数については明確な情報がありませんでしたが、入学した年(1986年)説が流れていました。

中井亜希さんはニューヨーク生まれもあって英語が非常に堪能で、英検1級よりも難しいと言われる国連英検特A級の資格やTOEIC(960)を誇る才女として知られています。

大学卒業後は三菱銀行(現在の三菱UFJ銀行)を経て1993年に珍しい中途採用としてNHKに入局しますが、なんと初任地は「東京アナウンス室」という異例の待遇でした。

1996年にNHKを退局後はTBSと専属契約を結んで「おはようクジラ」を1998年9月25日まで担当し、以後は「セント・フォース」に在籍してフリーアナウンサーをしています。

現在も司会やMCとして活動していますが、結婚後にイギリス(ロンドン)に引っ越したとも言われており、今は日本とイギリスのどちらに住んでいるのかは確認できませんでした。

 

1991年のミス慶應 小川知子の現在

出典:TBS

本名:小川 知子 (おがわ ともこ) ※旧姓

出身地:東京都 新宿区

生年月日:1971年12月24日

所属学部:文学部

1991年のミス慶應に輝いたのは170cmの長身を誇る小川知子さんです。

大学時代のメディア活動やプライベートの情報は余りありませんでしたが、TBSの入社試験の直前に開かれたスキーの競技大会で左足のじん帯を切る大ケガをしたそうです。

しかも練習の時に左手のじん帯も痛めていたことから包帯を巻いた状態で試験を受けたそうですが、そんなハンデを物ともせずに試験を突破してTBSへ入社 (1995年4月) をしています。

入社後はスポーツ担当を経て報道・情報担当へ転向し、朝や夕方のニュースを担当しました。

私生活では2000年に外資系銀行に勤める一般男性と結婚しており、現在は3人 (一男二女) を授かるなどアナウンサーや妻だけでなく母としても多忙な日々を過ごしています。

  1. 2007年5月18日:第一子となる長女を出産
  2. 2010年(秋~冬):第二子となる長男を出産
  3. 2012年5月07日:第三子となる長女を出産

現在は昼の人気番組「ひるおび!」水曜日のコーナーアシスタントやスポットニュースを担当しており、難しいと言われる仕事と家庭・育児の両立をしていました。

その過程についてはTBSの公式ブログに細かく掲載されていました。

 

小川知子 公式ブログ:ママアナ日記

 

1995年のミス慶應 與芝由三栄の現在

出典:スポーツニッポン

名前:與芝 由三栄 (よしば ゆみえ)

本名:内田 由三栄 (うちだ ゆみえ)

出身地:東京都 豊島区

生年月日:1974年5月24日

所属学部:法学部

1995年のミス慶應に輝いたのは少し珍しい名前で話題になった與芝由三栄さんです。

1997年1月からはテレビ朝日「早起き一番!天気&N」で女子大生キャスターとして活動する一方、ハーフマラソンに挑戦して完走したり、スキューバダイビングのライセンスを持つなど頭脳だけでなく体育会系の一面を持っていました。

高校3年の時にオーストラリアに1年間留学した経験から英語力も堪能で、NHK入局(1998年4月)後はアスリートへのインタビューや北京オリンピックに取材団に参加しました。

私生活では2001年に青年実業家と結婚したものの2007年に離婚し、翌年に団野村さんが経営するマネジメント会社に勤務する内田康貴さんと再婚しています。

2009年6月1日に第一子となる女の子、2012年11月7日に双子の女の子を出産しています。

ところが、2017年4月に映画監督の源孝志さんとの関係が週刊文春で報じられていました。

出典:週刊文春

2014年11月に放送されたNHKのドキュメンタリー番組「世界で一番美しい瞬間」で共演したのがきっかけとなり、関係が深まって行ったと報じられていました。

事の真相は定かではありませんが、写真がある以上はなかなか言い逃れは難しいですよね。

現在は東京アナウンス室からさいたま放送局に異動していますが、文春報道より前の異動(2016年夏)なので懲罰的な人事なのか断定するのは難しいですね。

 

1996年のミス慶應 末吉里花の現在

出典:一般社団法人エシカル協会

本名:末吉 里花 (すえよし りか)

出身地:アメリカ ニューヨーク市

生年月日:1976年10月16日

所属学部:総合政策学部

1996年のミス慶應に輝いたのは後に「世界ふしぎ発見!」でお馴染みになる末吉里花さん

父親は東京三菱銀行信託会社 (ニューヨーク店) 頭取などを務めた国際金融アナリストの末吉竹二郎さんで、アメリカ駐在時に末吉里花さんは生まれました。

ミス慶應に輝いたことがきっかけとなって事務所「セント・フォース」に所属し、人気番組「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターとして有名になりました。

世界中を旅した経験から貧困問題や環境活動に目覚め、2015年に「一般社団法人エシカル協会」を立ち上げるなどタレントを卒業して文化人として活動しています。

末吉里花氏 一般社団法人エシカル協会 代表理事

現在は「セント・フォース」も退所しているらしく、テレビよりも環境活動や東京都消費生活対策審議会委員など新しい分野で積極的に活動しています。

 

一般社団法人エシカル協会:公式ホームページ
次は1997年から2000年までのミス慶應を見て行きます!