【平成の仮面ライダー】歴代 俳優の現在(11代~30代)※画像あり

平成の仮面ライダー

テレビシリーズは昭和最後の作品となった「仮面ライダーBLACK RX」終了で途絶えますが、それから約10年4ヶ月ぶりに「仮面ライダークウガ」として復活を果たしています。

平成の仮面ライダーが昭和版と大きく違うのは「仮面ライダーは改造人間」にこだわらず、いわゆる普通の青年が特殊なアイテムや才能を発揮して返信する仕組みになっています。

さらに、起用される俳優のタイプも”爽やかな青年“が多いのも特徴です。

アイキャッチ画像元:https://akkinews.net/

11代目・仮面ライダークウガ オダギリジョーの現在

11作目の「仮面ライダークウガ」は2000年1月30日から2001年1月21日まで放映されました。

番組のキャッチコピーは「A New Hero. A New Legend.」

今作以降は「改造人間」や「悪の組織」といったコンセプトが無くなり、より社会に馴染むように「警察との連携」や「技名を叫ばない」などの設定が随所に埋め込まれていました。

主人公の五代 雄介 (ごだい ゆうすけ) を演じたのは当時23歳だったオダギリジョーさんですが、実は「リアルな芝居がやりたくて俳優になったので特撮はやりたくない」と思っており、番組プロデューサーである高寺成紀さんの強い説得によって引き受けたそうです。

 

出典:モデルプレス

番組終了後のオダギリジョーさんは2007年12月27日に女優の香椎由宇さんと結婚し、2011年2月に第一子の男児を、2014年4月に第二子となる次男を授かっていました!

しかし、次男は2015年4月に腸の病気「絞扼性(こうやくせい)イレウス」によって残念ながら亡くなってしまいましたが、2016年8月に三男を授かっていました。

俳優としてはテレビドラマよりも映画中心の活動へシフトしており、2019年9月にオダギリジョーさんの脚本・監督作「ある船頭の話」の公開が予定されていました。

 

オダギリジョー 公式HP:鈍牛倶楽部

12代目・仮面ライダーアギト 賀集利樹の現在

12作目の「仮面ライダーアギト」は2001年1月28日から2002年1月27日まで放映されました。

番組のキャッチコピーは「目覚めろ、その魂」

主人公の津上 翔一 (つがみ しょういち) を演じた当時21歳の賀集 利樹 (かしゅう としき) さんですが、新人俳優だった事もあり”新人でも主役を任させる番組”を探していたところ「仮面ライダーアギト」のオーディションを知り応募したそうです。

 

View this post on Instagram

本日公開の映画🎬 平成仮面ライダー20作記念 『仮面ライダー平成 ジェネレーションズFOREVER』 に、声だけでの出演ですが参加しております❗️ アギトの戦闘シーンに熱くなり、自然と体も動かしてのアフレコでした🎤楽しかった。 劇場に足を運んで頂きご覧いただければ嬉しいです🙌 ・ ・ #平成仮面ライダー20周年記念 #仮面ライダー #仮面ライダー平成ジェネレーションズforever #平ジェネ #平ジェネforever #仮面ライダーアギト #アフレコ #変身ポーズ #映画 #津上翔一 #賀集利樹 #kamenrider #kamenrideragito #tokusatsu #henshin #movie

A post shared by 賀集利樹 (@toshiki.kashu) on

賀集利樹さんは所属していた事務所「プロパガンダレーベル」が2013年12月末をもって倒産してしまい、2018年1月に事務所「プラチナムプロダクション」へ移籍していました。

次の事務所に入るまでの約4年の空白期は國學院大学・神道文化学部に入学していました。

その後は仮面ライダー関連やテレビドラマに出演し、2019年2月にはファッションと生活雑貨のお店「ママイクコ」のライフスタイルアンバサダーに就任していました!

なお、現在も「一人の時間を大切にしたい」事から結婚はしていない様子でした。

 

賀集利樹

公式HP:プラチナムプロダクション

公式Instagram:@toshiki.kashu

13代目・仮面ライダー龍騎  須賀貴匡の現在

出典:電撃ホビーウェブ

13作目の「仮面ライダー龍騎」は2002年2月3日から2003年1月19日まで放映されました。

主人公のモバイルニュース配信会社の記者見習い・城戸 真司 (きど しんじ) 役を演じたのは当時24歳だった須賀 貴匡 (すだ たかまさ) さんでした。

番組のキャッチコピーは「戦わなければ生き残れない!」であり、作中に13人もの仮面ライダーが登場して戦いを繰り広げて命を落とすライダーも出る内容に苦情も殺到しました。

 

Taisho Seiyaku RiUP X5 PLUS 大正製薬リアップX5プラス CM 「どこまで」篇 15秒

現在はリアップ 「どこまで」編CMや俳優としてのあり方などの講義もしていました。

さらに映画「GOOD-BYE」やベルギーで公開予定の「BIRDSONG~バードソング」に出演するなど国や時代劇・現代劇を問わない俳優として幅広く活躍をしています!

仮面ライダー関連では最新作の「仮面ライダージオウ」にもゲスト出演しており、今も実家のお寿司屋さんはファンたちの馴染みの店になっているそうです (笑)

須賀貴匡さんの結婚について調べましたが、今のところ独身の状態をキープしていました!

 

須賀貴匡

公式HP:ラ・セッテ

公式ブログ:GREEブログ

14代目・仮面ライダー555  半田健人の現在

14作目の「仮面ライダー555」は2003年1月26日から2004年1月18日まで放映されました。

定職に就かずバイクで全国を旅していた主人公・乾 巧 (いぬい たくみ) 役を演じたのは当時19歳でかなり若いヒーローと話題になった半田 健人 (はんだ けんと) さんでした。

番組のキャッチコピーは「疾走する本能」となっていますが、今作中では「仮面ライダー」という名称が用いられないなど以前では考えられない様な仕様になっています。

 

出典:テレビ朝日 タモリ倶楽部

「仮面ライダー555」以後は鉄道や高層ビル好きとして「タモリ倶楽部」などに出演し、マニアックな知識や経験を披露して様々な番組に呼ばれていました。

また、昭和歌謡についても造詣が深いことから2016年10月26日に「十年ロマンス」で歌手デビューを果たし、2017年11月1日には自分で楽曲を作ったアルバム「HOME MADE」も発売しました。

現在も仮面ライダー関係のイベントや収録などを続けている様子でした!

半田健人さんの結婚についてですが、現在のところ独身を貫いている様子でした。

 

半田健人

公式HP:ウッドオフィス株式会社

公式Twitter:@handakento

公式ブログ:「俺の聴きかた」 

15代目・仮面ライダー剣(ブレイド) 椿隆之の現在

15作目の「仮面ライダー剣(ブレイド)」は2004年1月25日から2005年1月23日まで放映された番組で、今作のキャッチコピーは「今、その力が全開する」と「運命の切札をつかみ取れ!」

キャッチコピーを見て分かる通り「戦いにカードを使う」仕組みになっていました。

主人公の剣崎 一真 (けんざき かずま) を演じた当時21歳の椿 隆之 (つばき たかゆき) さんですが、俳優としては滑舌が酷くてネット上で「オンドゥル語」としていじられていました。

【仮面ライダー剣】(ブレイド)オンドゥル語集

実際に聞いてみるとそこまで酷いとは思えませんでしたが、椿隆之さん自身も「ネタにしてくれて良かった」と滑舌の悪さを前向きに捉えていました (笑)

 

その後は事務所を転々として安定しない時期もあり、2016年11月8日には東京都中野区を歩いていた際に、オートバイの運転手と口論になってゴルフクラブで顔面などを殴打され重傷を負ってしまい、予定されていた舞台も降板する事になりました。

出典:TBS 爆報!THEフライデー

具体的には「左頬骨粉砕骨折で全治半年」と診断されたらしく、現在はかなり以前の状態まで回復したので事件の事を知らなければ傷跡にも気付かないかも知れません。

ですが、ケガの後遺症から“表情が作りにくくなった”と語るなど俳優としての復帰は難しい状況でしたが、懸命なリハビリで「仮面戦隊ゴライダー」で俳優復帰し、2017年12月にはアーティストデビューも果たしていました!

さらにアクセサリーのデザインもするなど幅広く活動している様子で安心しました。

ちなみに、椿隆之さんは現在のところ結婚したという情報はありませんでした。

 

椿隆之

公式HP: itokopro.com

公式Twitter:@kibatsu3

公式Instagram:@kibatsu3

16代目・ 仮面ライダー響鬼(ヒビキ)  細川茂樹の現在

出典:シネマズ PLUS

16作目の「仮面ライダー響鬼(ヒビキ)」は2005年1月30日から2006年1月22日まで放映され、今作のキャッチコピーは「ぼくたちには、ヒーローがいる」でした。

今作よりハイビジョン制作になったのが映像品質の面で大きな進歩となりました。

主人公の日高 仁志 (ひだか ひとし) を演じた当時33歳の細川 茂樹 (ほそかわ しげき) さんですが、シリーズ最年長であると同時にすでに実績のある俳優が務めるのは異例の事でした。

ちなみに主人公の日高 仁志は岐阜県出身で16歳で「鬼」になった過去を持ちます。

 

出典:mantan-web.jp

細川茂樹さんは2011年2月2日にタレントの三瀬真美子さんと結婚しますが、現在のところお子さんを授かった形跡は無いものの夫婦仲良く過ごしている様子でした。

2012年4月から「公立はこだて未来大学」でコミュニケーション論の招聘教授に就任。

家電大好き芸能人としてもバラエティーで知識を披露して話題になっていましたが、2016年いっぱいを持って所属事務所「サムデイ」の契約解除を通告されていました。

理由は細川茂樹さんのスタッフへのパワハラが原因と言われていました。

細川茂樹さんは「契約解除は無効」として東京地方裁判所に契約継続の仮処分を申し立て法廷騒動になりましたが、最終的には双方の合意によって契約終了となりました。

それから現在に至るまで目立った活動をしている様子はありませんでした。

 

細川茂樹

公式ブログ:オフィシャルブログ

公式Instagram:@shigeki_hosokawa

17代目・仮面ライダーカブト 水嶋ヒロの現在

17作目の「仮面ライダーカブト」は2006年1月29日から2007年1月21日まで放映された作品で、今作のキャッチコピーは「天の道を往き、総てを司る!」と「俺が正義」でした。

今作は「変身」のかけ声の復活やバイクの常用など往年の要素が復活しました。

主人公の天道 総司 (てんどう そうじ) を演じたのが当時21歳の水嶋 ヒロ (みずしま ひろ) さんで、この「仮面ライダーカブト」がきっかけとなって大ブレイクしました。

 

出典:モデルプレス

水嶋ヒロさんは2009年2月22日に同じ事務所のアーティスト・絢香さんと結婚しました。

この結婚はファンからは「お似合いのカップル」と評判を集めましたが、稼ぎ頭だった絢香さんの活動を奪われた事務所は良く思っておらず、結果として水嶋さんは干された状態になりました。

その後は小説家を経て実業家へと華麗な転身しただけでなく、一児のパパとしての“イクメン”ぶりもインスタグラムなどで話題になっていました!

水嶋ヒロさんについてはコチラの記事で詳しく取り上げていますので御覧下さい!

 

水嶋ヒロの現在。絢香との娘のinstagramが可愛いwwブログが面白いと話題に!(小説家だから?)

水嶋ヒロ

公式ブログ:オフィシャルブログ

公式Instagram:@hiro_mizushima_official

18代目・仮面ライダー電王(でんおう) 佐藤健の現在

18作目の「仮面ライダー電王」は2007年1月28日から2008年1月20日まで放映されました。

今作のキャッチコピーは「時を超えて 俺、参上!」と「時の列車デンライナー、次の駅は過去か?未来か?」で、電車の要素を使った”時を超えるシステム”が取り入れられました。

主人公の野上 良太郎 (のがみ りょうたろう) を演じたのが当時18歳だった佐藤 健 (さとう たける) さんで、この「仮面ライダー電王」が連続テレビドラマ初主演となりました。

 

仮面ライダー以後は時代劇や現代劇と幅広く活躍し、2012年に公開された映画「るろうに剣心」の緋村 剣心 (ひむら けんしん) 役が大当たりとなって大ブレイクしました。

さらにNHKの連続テレビ小説「半分、青い。」の主要キャストとして出演し、アクションキャラとは違って落ち着いた人間味のある柔らかい演技が印象的でした!

2018年12月公開の「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」に出演して、約10年振りに野上良太郎を演じていました。

 

 19代目・仮面ライダーキバ  瀬戸康史の現在

19作目の「仮面ライダーキバ」は2008年1月27日から2009年1月18日まで放映されました。

キャッチコピーは「覚醒(ウェイクアップ)! 運命(さだめ)の鎖を解き放て!」と「それはバイオリンをめぐる、父と子の物語」で西洋ホラー的な演出が取り入れられていました。

主人公の紅 渡 (くれない わたる) を演じたのが当時19歳だった瀬戸 康史 (せと こうじ) さんです。

「仮面ライダーキバ」に出演する以前から俳優やモデルとして知られていましたが、今作をきっかけとして若い女性以外の層にも知名度が浸透して行きました!

 

瀬戸康史さんは「仮面ライダーキバ」が終わってからも中性的な顔立ちが女性から人気となり、恋愛ドラマやCMに多数出演する若手俳優の中心的存在にまで成長しました!

瀬戸康司、福岡弁で素の表情見せる エバラ食品「プチッと鍋」新CM&「プチッとごはんズ」新CM

おそらく1日1回は目 (耳) にする個性的なCMなのでご存知の方も多いと思います (笑)

現代劇に留まらず時代劇にも出演して髷姿も披露しましたが、それはそれで若い女性を中心に「萌え」なのかもしれませんし、時代劇の良さを広めるきっかけになればと思いました。

幕末グルメドラマ「ブシメシ!」や朝の連続テレビ小説など若いながらもNHKと太い関係を持つ実力派であり、大河ドラマの主演を務める日も遠くないのでは・・と思いました。

恋愛については「眠れる森の熟女」に出演したことから“恋愛対象は2歳年上までだったけどストライクゾーンが広がった”とリップサービスも忘れずしていました (笑)

仮面ライダーとは疎遠気味なので元・ライダーと知らない人が多いかもしれません。

 

20代目・仮面ライダーディケイド  井上正大の現在

出典:akkinews.net

20作目の「仮面ライダーディケイド」は2009年1月25日から8月30日まで放映された作品です。

今作のキャッチコピーは「全てを破壊し、全てを繋げ!」と「平成ライダー?10年早ぇよ!」でしたが、番組自体は放送時季変更の調整もあって約半年と短期間になりました。

今作品は「10年に1度のお祭り」をコンセプトにしており、平成の仮面ライダーシリーズに登場した歴代仮面ライダーが総登場するという豪華な内容になっていました!

主人公の門矢 士 (かどや つかさ) を演じた当時19歳の井上 正大 (いのうえ まさひろ) さんはミュージカル「テニスの王子様」などで以前から活躍していました。

 

出典:geitopi.com

2012年の「仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦」など特撮系やアクション系の番組で活躍し、2016年12月にモデルのジェイミー夏樹さんとの結婚を発表しました!

2017年4月に第一子 (性別非公開) を授かってパパになっていました。

現在の井上正大さんはアクション系の舞台を中心とした俳優活動を続ける一方、ニコニコ生放送やyoutubeなどで告知やゲーム配信をしたりと新境地も開拓していました。

井上正大さんには余りインドアやゲーム印象が無かったので少し意外に思えますが、何事にも積極的に取り組む姿勢は見習わなければならないと思いました!

子供もいるので無理をしがちですが、体調には気を付けて頑張って欲しいですよね!

 

井上正大

公式HP:ボックスコーポレーション

公式Twitter:@MAAAAAAAASAHIRO

公式Instagram: @maaaaaaaasahiro

 

次は、菅田将暉、福士蒼汰、佐野岳、竹内涼真など、人気俳優の当時の画像と現在をみてみましょう♪ ※ページが重く開くまでに少し時間がかかります(_ _)

平成の仮面ライダー21代~30代目の俳優とその現在