田代まさしの更生した驚きの現在

2017/01/20

田代まさしとは

1956年生まれ、佐賀県唐津市出身。

実際は東京都で育ちましたが、両親の離婚、母親の再婚、父親の再婚相手との同居など、複雑な家庭環境で不良少年としてかなりの問題児だったそうです。

 

当時からタバコやシンナーなどに手を染めてしまい、喧嘩に明け暮れる毎日。

警察沙汰になったことも何度もあり、ひとつめの高校は中退しています。

 

ただ、ラッツ&スターのメンバーである鈴木雅之とは高校在学中に出逢っていたので、その後田代まさしが有名人になる運命の出会いがあったことになります。

 

高校を入り直し、19歳で卒業した田代まさしは、ガソリンスタンドの店員、トラックの運転手などの職を経て、シャネルズというラッツ&スターの前身バンドでデビューすることになりました。

 

スポンサードリンク

 

シャネルズで大ヒット

鈴木雅之、桑野信義などとシャネルズでデビューした田代まさしですが、デビューシングルがミリオンセラーになるという快挙を達成。
メンバー10人もいるグループで当時は怪現象と言われるほどの珍しい出来事だったそうです。

 

しかし、デビューから間もなくして10人のうち5人が未成年にわいせつ行為をしたとしてシャネルズは謹慎することになります。

 

さらに、その影響もあったのか、ハイブランドでお馴染みのシャネルからネーミングに対してクレームが入り、現在でもお馴染みのラッツ&スターという名前にバンド名を変更することになりました。

 

 

田代まさしの才能

志村けんとは仲が良いことは現在でも知られていることですが、田代まさしがダジャレが上手だと見出したのはこの志村けんです。

 

もともとミュージシャンなのに、芸人というイメージがあるのはこのせい。

特にバラエティ番組やお笑い番組などにも多数出演し、レギュラー番組もたくさん持っていました。

 

CM出演はもちろん、映画監督までしていたそうで、それはあまり知られていないようです。

 

 

田代まさしの逮捕歴

最初の容疑は下着の盗撮。しかも駅で。

これはあまりにもよくないことですが、書類送検で済んでいます。

それが2000年の出来事でした。

 

芸能活動を自粛する翌年には活動を再開。

そして、その年、男性宅の風呂場を覗いたとして現行犯逮捕。

田代まさしの自宅からその時、覚せい剤が見つかってしまいます。

それで、所持と使用の容疑で再逮捕。

 

2回目の逮捕では執行猶予付きの判決でしたが、その執行猶予中に銃刀法違反と覚せい剤取締法で現行犯逮捕されてしまい、投獄されることに。

 

4回目の逮捕はコカインを所持していた罪。
一緒にいた女性も覚せい剤を持っていて、田代まさしもその女性と覚せい剤を使っていたことを認めたために再逮捕。これが5回目。

 

現在までに5度も逮捕された芸能人は他にあまりいないのではないでしょうか。。。

 

 

現在は更生する過程をネタに活動中

ここまで逮捕されてきて、何度もニュースやワイドショーを賑わせてきた田代まさしですが、最後の逮捕(2010年)以降は逮捕はありません。

 

2015年に盗撮で御用となった事件もありましたが、その時は田代まさしは容疑を否定していて、でも、罰金を支払いました。

 

現在は覚せい剤や麻薬には手を染めることはなく、しっかりと更生しているようです。

その過程を本にしたり、清原和博が覚せい剤で捕まった時などテレビ出演するなど前科者としての位置づけでテレビに出ています。

 

 

知名度を生かして他の活動をしている現在の田代まさし

ヒップホップの漢a.k.a.GAMIと音楽を配信するなどの仕事も2016年には行いました。

田代まさしはそもそもミュージシャンですし、ヒップホップ界では有名な漢との共演は知名度を生かしてそこそこダウンロードされたみたいです。

 

他にもツイッターなどを使い、現況をツイートしたりしていますが、それは収益にはなっていない模様。

また、ブログなどもやっていましたが、更新頻度が少なすぎますので、田代まさしの詳しい現在を知りたい方は是非ツイッターをチェックしてみてください。

 

 

スポンサードリンク
 

-芸能人