春香クリスティーンの現在。活動休止の原因は”辛坊治郎”? 噂の彼氏とついに結婚!

春香クリスティーンさんは当初モノマネ芸人として活動していました。

複数の外国語で日本のギャグを翻訳するネタでブレイクしました!

最近は姿を見なくなりましたが一体どうなったのか調査してみました。

春香クリスティーンさんのプロフィール

出典:entamelabo.com

春香クリスティーン(はるか クリスティーン)さんは1992年1月26日にスイスのチューリッヒで日本人の父とスイス人の母(ドイツ系)の間に生まれました。

家庭環境もありドイツ語、日本語、フランス語、英語の四か国語を操る事ができ、その才能は後にバラエティー面で披露され、ネタとしても活用されていました!

趣味は”若手”のお笑いを劇場などで鑑賞したり、永田町散策や国会議事堂グッズ集めだけでなく国会議員の追っかけなどマニアックですが、それがコメンテーターへの道につながりました。

小さい頃に衛星放送で日本のテレビを見て育ったらしく、日本に対する興味が湧き“日本で女優になりたい”と思いから高校2年の秋に単身で来日しました。

 

ホリプロから芸能界デビュー

出典:npn.co.jp

2010年3月にホリプロガールズ演劇ユニット「Girl〈s〉ACTRY」の一員として芸能界デビューし、同年4月からは上智大学文学部新聞学科に入学し二足のわらじで活動をスタート!

「Girl〈s〉ACTRY」は舞台を中心に活動し、各自の個性に合わせ女優やタレントなど様々な場面で活躍できる集団を目指していましたが、2015年9月末で活動を終了していました。

バラエティーへ転向

春香さんは女優を目指して活動していましたが、なかなか芽が出なかったため途中から特技のモノマネを活かしてバラエティー方面に進出しました。

日本語の一発ギャグを日本語だけでなくドイツ語で英語に翻訳してマネをする芸風がメインで、物珍しさやビジュアルとのギャップがウケてブレイクしました!

活動が多忙になった事から大学を2年間休学してしまいますが2013年10月より復学。

しかし、多忙ぶりは変わらず2016年3月に取得単位不足で除籍になってしまいました。

コメンテーターやグラビア活動も

出典:livedoor.blog

 春香さんは2011年頃から「情報ライブ ミヤネ屋」に出演し、政治経済から芸能ネタまで幅広く率直なコメントをして評判を集めていました!

その他にも「平成教育学院」やTBS系ニュース番組「Nスタ」にも出演していました。

一方で、上記の画像のような大人っぽいグラビアも披露していました!

明るくて饒舌なキャラとは違って、モデルのような雰囲気を見せ付けてくれていました。

 

現在の春香クリスティーンさんは?

出典:モデルプレス

バラエティーからコメンテーター、グラビアと幅広い活動を見せていた春香さんですが、ここ最近は姿を見掛けなくなりましたよね。

この項目では、最近の春香さんの活動などについて見て行こうと思います!

人生初の彼氏が出来たと報告

出典:livedoor.blog

2015年3月に人生で初めての彼氏が出来たと報告していました!

相手は構成作家をしている山際良樹さんで、交際のきっかけは2015年3月放送の「好きになった人12~ひな祭りにカップル誕生SP」で春香さんが告白した事でした!

しかし、同年8月に破局したことを明かしていました。

噂の男性記者と結婚発表

2017年2月頃から東京大学出身の大手通信社(那覇支局)に勤務する記者と交際中らしく、インタビューでも「いずれ結婚できたら」と語っていました!

そして2018年12月7日に、すでに2人が同居している沖縄で婚姻届を提出しました。

当時政治記者だった男性と知り合ったのは2016年4月。

政治オタクとして知られた春香さんは男性と日本の政治について語り合い意気投合し、デートを重ねて、同年7月に交際に発展した。

2017年秋に男性が地方勤務になったが、春香さんは男性の勤務地と東京を往復し、愛を育んだ。遠距離恋愛を経て、交際2年5カ月でゴールインとなる。

引用:スポニチ

また、記事によると今年の秋からドイツの通信制大学に入学したとのことで、年に数回ドイツに滞在して政治や社会学などを学んでいるそうです。

今後は勉強だけでなく妻としての役割も果たす忙しくも幸せな日々が待っていますね!

現在は活動を無期限休止

出典:デイリースポーツ

2017年11月19日に春香さんの所属事務所から「活動休止」が発表されました。

春香クリスティーンが来年3月末日をもって、タレント活動を休業し勉学に専念することをご報告申し上げます。

政治家好きを公言するなどバラエティー番組に出演し芸能活動をしてまいりましたが、仕事に没頭するあまり、自分のしたい勉強が思うように手につかず、5年間在学した上智大学も中退していました。

そしてここ数年、コメンテーターとして海外視点のコメントを求められることが多くなるにつれ、中途半端なコメントしか話せない自分に悩むようになったそうです。

1年ほど前からは日本のことはもちろんですが、海外、特にヨーロッパの政治・経済・文化を学びたいとさらに強く思うようになり、今後は海外の大学進学を目指し、勉学に専念するという結論にいたりました。

引用:ホリプロオフィシャルサイト

その後のインタビューで、活動休止後の留学先や第1志望について「スイス出身なので、ドイツ語圏で学べたら」と語っていたので現在は日本から旅立っている可能性が有ります。

春香さんは頻繁にコメンテーターとして活動していましたが、それが発端となって活動休止してまで勉強する向上心には驚かされますよね!

休業の原因は辛坊治郎?

出典:スポニチ

休業発表後にレギュラーを務めていた「ミヤネ屋」に出演した際に、司会の宮根誠司さんから辛坊治郎さんとの関係について突っ込まれていました!

「辛坊治郎に責任があると思う」と持論を展開し、春香がレギュラー出演する「ウェ-クアップ」での辛坊治郎の質問が難しすぎるからではないかと推測。

春香は否定したが、宮根は「”ミヤネ屋”はそんな(コメントが)深くなくていいやんか。ウェークアップやったら全部政治のことも知ってなきゃあかんってなるやん。原因はそれやと思ったで。海外行って、面白いネタあったら”ミヤネ屋”に提供するっていうアルバイトやりいや」と提案。

引用:sanspo.com

確かに事務所の発表の文面に「コメンテーターとして」との表現があったので、ミヤネ屋などのワイドショーよりもニュース番組のウェークアップが原因の可能性もありますね。

大学となると3~4年は勉強に打ち込むでしょうから、しばらく見られなくなりますね。

留学後、さらに知識と人間性を成長させて戻って来るのを日本で待っていましょう!

 

春香クリスティーン

休止後、SNSや公式プロフィールは削除されていました。