E-girls 元メンバー(脱退者)の現在まとめ! ※画像あり

萩尾美聖の現在

出典:fashion-leaders.net

萩尾 美聖 (はぎお みさと) さんは小学6年生の頃から雑誌モデルをしていたそうですが、その後はダンスに興味を持ってEXPG大阪校に通い始めたそうです。

2011年7月(中学1年時)に開催された「VOCAL BATTLE AUDITION 」のダンスパフォーマンス部門で合格し、それに伴って「bunny」へダンサーとして加入しました。

E-girlsの楽曲へ参加が確認できたのは4thシングル「THE NEVER ENDING STORY」からでした。

しかし、2015年1月に下部組織「Rabbits」へ降格となり、2016年2月までに脱退していました。

 

脱退後の萩尾美聖さんは地元の大阪に戻って一般人に近い生活を送っている様子でした。

2016年の「FASHION LEADERS real.5」にランウェイモデルとして参加していましたが、現在は大阪・梅田にある”とあるアパレルショップ”で働いているそうです。

Twitter:@misato_hagio_

Instagram:@misato_hagio

 

 

藤井萩花の現在

出典:jj-jj.net

藤井 萩花 (ふじい しゅうか) さんは2007年頃からEXPG大阪校に通い始め、スクールでの成績が認められた事で2010年4月1日結成の「Flower」の初代メンバーに選ばれました。

E-girlsへは2011年4月の結成時から参加しますが、2017年10月22日に頸椎椎間板ヘルニアの悪化によってダンスパフォーマンス活動を休止して治療に専念すると発表していましたが、同年末に芸能界からの引退を報告してファンを驚かせました。

 

脱退後は妹の藤井夏恋 (KAREN) さんのインスタグラムに登場する程度でしたが、2019年7月1日に突然インスタグラムを新たに開設してファンを喜ばせていました!

投稿は画像だけでメッセージは書いてありませんでしたが、今後の動向や更新に要注目ですね!

Twitter:@hujii_shuuka

Instagram:@4101_uys

 

 

水野絵梨奈の現在

出典:スポーツニッポン

水野 絵梨奈 (みずの えれな) さんは15歳の頃から女優業をしていましたが、EXPG東京校での成績や才能が認められて2010年4月1日結成した「Flower」のメンバーに選ばれました。

Flowerでは初代リーダーとしてグループを引っ張る存在として注目されました。

2011年4月からはE-girlsの活動も並行していましたが、2013年10月18日に個人活動に専念するためにFlowerおよびE-girlsからの脱退を発表しました (事務所はそのまま)

 

「桃山ビートトライブ ~再び・傾かん~」スポット30秒

脱退した水野絵梨奈さんは2015年から1年間ほどニューヨークへダンス修行(留学)をし、帰国してからは「Elina」名義でダンサーや振付師としても活動しています。

舞台「桃山ビートトライブ ~再び・傾かん~」では女優として活動しつつ、他にも都内周辺のダンススクールで講師としても活動するなど多忙ぶりが伺えました。

Instagram:@elina_mizuno

 

 

武藤千春の現在

出典:エキサイトニュース

武藤 千春 (むとう ちはる) さんは2011年5月に開催された「VOCAL BATTLE AUDITION 3」のボーカル部門に合格し、ユニット「Flower」へ追加メンバーとして加入しました。

E-girlsについては結成からのメンバーであり、デビュー曲「Celebration!」にも参加しています。

しかし、2014年10月12日に海外留学をするためにFlowerおよびE-girlsの脱退を報告しました。

 

武藤千春(BLIXZY)-BACKSIDE HEROES-

グループを卒業した武藤千春さんはニューヨークへ留学してエンターテイメントに触れていました。

帰国後の2015年2月16日にファッションブランド「BLIXZY (ブライジー)」を設立し、自らがディレクターを務めるだけでなく、ブランドの企画やモデル、プロモーションなどトータルプロデューサーとしてバリバリ活動していました。

さらに自社レーベルから1stシングル「Nobody Like You」を発売しましたが、歌手活動については休止や復帰など区別しておらず「表現の一部」であると発言していました。

また、関東圏のFMラジオ・J-WAVEの「ZAPPA」で月曜のMCとしても活動しています。

Twitter:@iamchiharumuto

Instagram:@iamchiharumuto

 

 

渡邉真梨奈の現在

出典:gramha.net

渡邉 真梨奈 (わたなべ まりな) さんは2011年5月に開催された「VOCAL BATTLE AUDITION 3」のダンスパフォーマンス部門に応募し、どうやら合宿審査まで進んでいたそうです。

2014年頃にEGD (EXPG GIRLS DANCERS) のメンバーとしてE-girlsへ加入し、パフォーマーとして7thシングル「制服ダンス〜クルクル〜」などに出演していました。

しかし、2015年1月に下部組織「Rabitts」への降格が決まりました。

具体的な時期は不明ですが、2016年の初め頃にグループを脱退したと思われます。

 

脱退後はBENA名義で「h9」のメンバーやダンス教室の講師を務める傍ら、テミン (SHINee) さんのソロツアー「TAEMIN ARENA TOUR 2019」にも参加していました。

現在の様子を見ても、とにかくダンスが好きだと言うことが伝わって来ました!

Twitter:@marina_wtb124

Instagram:@b_e_n_a_92

Instagram:@_benatawa

 

 

E-girlsの元メンバーの現在まとめ

E-Girls / Follow Me ~Short Version~

今回はE-girlsでの活動歴があり、グループを卒業したメンバーたちの現在について見てきました。

多い時だと30名近くの大所帯になっていましたが、下部組織を作ってスキル面での選抜やE-girls自体の再編成でメンバーの少数化を進め、2019年8月現在は11名で活動をしています

多くのアイドルグループがメンバー数を増やしてセールス増を進めていますが、そんな中で今回採ったE-girlsの運営方針は珍しく、今のアイドル界の運営体制に一石を投じたと言えます。

脱退したメンバーの半数はE-girlsのみを脱退して元から所属しているユニットに戻って活動したり、サポート側に回るなどE-girls関連の仕事を現在も続けていました。

グループや事務所から脱退したメンバーたちも”持ち前のスキル”を活かしてソロ活動をする人だけでなく、大学に通ったりして一般の生活を送るメンバーもいました。

ほとんどのメンバーがインスタグラムやツイッターを一般公開しているので、もし気になったメンバーが居ましたらフォローやコメントなどで応援してあげて下さい。