ビッグダディ(林下 清志)の2016年現在

2017/01/20

林下 清志がビッグダディが呼ばれて

有名な話ですが、ビッグダディこと林下さんは、5名の女性と7度の結婚をして合計20名の子供たちがいる正真正銘のビッグダディ。

そのように呼ばれて有名人になったきっかけは、テレビ朝日系のドキュメンタリー番組「痛快!ビッグダディ」で出演したことが始まりでした。

 

名前が売れるとその豪快なキャラクターと一般的にはあり得ない婚歴など、とにかくウケがよくて本の出版やイベントでの出演などを始めました。

ちなみに、ビッグダディと言われますが、身長は158㎝と小柄です。

 

スポンサードリンク

 

もともとは柔道整復師だったビッグダディ

テレビ出演をしていたものの、本業は謎でした。痛快!ビッグダディにも何度か出ましたけど、本業は整体師。

厳密にいうと柔道整復師です。

 

柔道整復師ってかなり敷居の高い資格が必要で、資格を所有するまでに専門学校に3年間も通わなくてはなりません。

ビッグダディの場合は、高校卒業して東北柔道専門学校に入ったため、わりと若い年齢から整体師として頑張ってきているようです。

 

2006年に放送が開始されても、もちろん整体師の仕事はしていました。

 

 

ビッグダディの結婚歴

結婚できない、とかバツイチ、とか普通の人はこういうことを言いますが、ビッグダディの場合は、スケールが違います。

7度の結婚・・・

 

美奈子(現在はタレント)とは痛快!ビッグダディが終了した年に離婚。

(2013年。離婚は4月、放送終了は12月でした)

 

その後、2014年に一般人女性と結婚し、4か月で離婚。

 

またその翌年、2015年春にも一般人と結婚して4か月で離婚しています。

 

とにかく離婚も結婚もスピーディですね。

恋愛の交際ですら、4か月は早いですが・・・

ただ、現在までは7回結婚していることになりますが、人数で言えば5人なので復縁をしていることを考えると、ちょっと離婚の決断が早いって特徴がありそうですね。

 

 

2013年のビッグダディ

このころ、痛快!ビッグダディ以外のテレビ番組に出るようになって、知名度がすごく上がっていった時期です。

 

そこで、「ビッグダディの流儀」という自叙伝を出版しました。そこそこ売れたようで、その後も出版物をだしています。

 

また、2013年の放送終了前からブログを開設。

現在も継続中です。

 

 

2014年のビッグダディ

タモリの提言で「コダカラー清志」という芸名を名乗るようになります。

しかし、あまりにも定着しなさ過ぎて現在もビッグダディと言われています。
ビッグダディという名前が定着しすぎていたっていう方が強いですね。

 

10月には自宅を兼ねて店舗としていた整骨院が火事で全焼してしまいました。

その後、東京に引っ越しますが、とりあずこの年はビッグダディにとって厄年でした。

ですが、東京に在住した期間もそこまで続きません。

 

 

2015年のビッグダディ

3月には台東区でマッサージ店(リラクゼーション店)をオープンします。

評判はそこそこ良かったようなのですが、テレビ出演などもあり、ビッグダディ本人が不在の事が多かったというネットの書き込みもありました。

 

また、この年にダウンタウンの「本音でハシゴ酒」という番組に出て、離婚・再婚や美奈子のことなどをぶっちゃけていました。

 

ちなみに、リラクゼーション店を開業した翌月にはまた再婚して、4か月後には離婚しています。

 

 

現在のビッグダディ

今度は沖縄県に引越しました。

リラクゼーション店を開業したと思われる方も多いかもしれませんが、今度はなんと飲食店!

現在、飲食店の経営を頑張っています。

 

テレビ出演もちょくちょくやっていて、モニタリングなどにも出演したし、有名番組でもしょっちゅう出演しているのが現状です。

 

書籍は2016年現在は出していませんが、ラジオ番組などにも出ています。

 

今後も大家族の父親、テレビ出演、飲食店経営など大忙しかと思いますが、元気なキャラクターなので益々の活躍を期待します。

 

スポンサードリンク
 

-話題になった人