「伊東美咲」の現在。芸能界から引退した?現在は2児の母?

2017/11/07

出典:こちら

 その美貌からモデル、そして女優として活動した伊東美咲

「伊東 美咲(いとう みさき)」さんは1977年5月26日生まれの40歳福島県いわき市出身です。 幼少のころから高校生までは福島で過ごし、大阪千代田短期大学幼児教育科に入学することをきっかけに大阪府の親戚の下での生活を始めます。1997年、短大2年生のときに大阪・心斎橋で現在の所属する芸能事務所「研音」のスカウトに呼び止められ、芸能界への扉を開きました。

出典:こちら

それから二年後の1999年アサヒビールイメージガールに選ばれ、一躍注目されるように。スポーツで磨かれた体とそのルックスが人気を集め、「CanCam」の専属モデルになります。その後も、資生堂「ピエヌ」やゲートウェイ、チョーヤ梅酒などのテレビCMキャラクターに起用され、どんどんとメディアでの露出が増えていきました。

出典:こちら

2000年からはドラマに挑戦し、女優としてのキャリアを築き始めます。2000年の『ラブコンプレックス』を皮切りに、2004年『タイガー&ドラゴン』、2005年ドラマ『電車男』でのヒロインを熱演。

女優としての評価も少しずつ高まり、2005年から2008年までの間にゴールデンタイムのドラマに数多くに出演しました。映画においても『模倣犯』や 『黄泉がえり』、『呪怨』の話題作の数々に出演。中でも 2004年の海猫』では初めてのベッドシーンに挑戦し、世間をあっと言わせました。

 運動も勉強も得意な過去を持つ伊東美咲

「伊東美咲」さんは実は結構、体育会系で中学生時代の部活はソフトボール部、短大ではバレーボール部に所属していたそうです。

こういった活動のおかげでフジテレビのバレーボール中継では2003年の「ワールドカップ」と2004年の「アテネ五輪世界最終予選」では「全日本・勝利の女神」として、そして2005年の「ワールドグランプリ」ではサポーターを務めました。こういう経験って意外と役に立つものなのですね。

そして学業でも資格を取得しており、短大在籍時に幼稚園教諭2種免許資格や社会福祉主事任用資格などを取得していたそうです。もし芸能界で何かあっても十分に働いていけるスキルももっているというのは素晴らしいですね。

 人気絶頂期に結婚。そして芸能活動を休止した伊東美咲

モデルや女優、そしてスポーツ番組のサポーターなどで人気者になった「伊東美咲」さん。しかし2009年の11月に大手パチンコ機器メーカー「京楽産業.」社長である「榎本善紀」さんと入籍を発表します。

この発表には彼女のファンである男性たちは大きく肩を落としたことでしょう。

翌年の2010年の3月には妊娠6ヶ月であることを公式ウェブサイト上で報告します。同年6月に第1子である長女を出産したのでした。そのため自らの時間を子育てに当てるために芸能活動休止することを発表したのでした。

 

 伊東美咲の現在は?

現在の「伊東美咲」さんと言いますと2009年以降芸能活動を休止後、2011年に所属事務所主催の東日本大震災の復興支援イベント「Message 2011」に出演しています。2年の時を経て公の場に久しぶりに登場しました。

その後はまた沈黙の期間があり、2014年に公式ブログをスタートさせます。その際に芸能活動再開することを発表し、ファンを喜ばせました。

伊東美咲オフィシャルブログ

その翌年の2015年には第2子妊娠を発表し、同年の6月に第2子男児(長男)を出産しました。ここで一つエピソードがあり、2016年になり、「伊東美咲」さんが住んでいた高級マンションから都内の高級住宅地の豪邸へ引っ越したという報道が発表になりました。

その豪邸の価格はなんと推定10億円。「榎本善紀」さんの父で「伊東美咲」さんの義父の「宏」さんが跡継ぎを生んでくれたことを高く評価したようで出産祝いとして豪邸を一括払いで購入したという内容のようです。そんな額を一括支払いできる人が世の中にはいるのですね。それが何とも驚きです。

これで二児の母となった「伊東美咲」さん。2017年現在では、テレビ出演というのはありませんが、モデル業を中心に活動されているようです。さすがに子供2人を育てながら、メディアに出るのは難しいですよね。

最近のお仕事のショットを載せておきます。40歳とは思えないほどの美しさとスタイル。全盛期の魅力にまた深みが出たような感じがしますね。

出典:こちら

これから子供さんが大きくなるとさらに時間も増え、活躍の場が増えるかもしれませんね。また「伊東美咲」さんがTVで見られることを楽しみにしましょう。

スポンサードリンク
 

-芸能人